次元上昇 〜新しい世界に向けてステップアップする方法〜

コロナショックに関する動画を配信してから
YouTubeのチャンネル登録者数が
わずか1日で10倍になりました。

それまでにはなかなか伸びず、
とても苦しい思いをしたこともありました。

それがたった1日で、チャンネル登録者数が1000人以上増加。
動画の再生回数は5万回を超えました。

このように一気に人生のステージが上がることを
作家の本田健さんは『次元上昇』と呼んでいます。

今日はこの次元上昇について考えてみたいと思います。

最後の方では
これからはじまる新しい世界に向けて、
次元上昇していこうというようなお話も書いていきます。

私に起こったこと

私は約半年前にYouTubeをはじめました。
今までブログやSNSではそこそこの結果を出してきましたが、
YouTubeはなかなか手強かったです。

忍耐強く続けていく中で、
チャンネル登録者数はじわじわとは増えていきましたが、
それははじめる前に想像していたよりもかなり難しいものでした。

何度も何度も挫けそうになりました。

そんな時にコロナショックを迎え、とても大きな衝撃を覚えました。
私は元中学校教員なので、コロナショックに際して行われた全国一斉休校、これは歴史的なものすごい事件だということを感じ、
これから世の中が大きく変わっていくということを直感しました。

そんな時に、本田健さんの緊急配信動画や有料のオンラインセミナーに出会い、
健さんの熱い思いを受けて、自分もこの情報を少しでも多くの人に届け、 少しでも多くの人を救いたいと思うようになり、
コロナに関する動画を配信し始めたのです。

この時期にコロナに関する情報を発信することについては
賛否あると思います。
でも私は必要なことだと思い、止むに止まれぬ気持ちで配信しました。

そして、
ありがたいことに多くの方にその思いを認めていただき、
チャンネル登録者数や再生回数が一気に増加したものだと思っています。

たった1日で、昨日までは想像もできなかった段階まで
一気にステージが上がったように感じました。

本田健さんはこのように急激に人生のステージが上がることを

『次元上昇』

と呼んでいます。

今回、私に起こったことは、
まさにこの次元上昇そのものだなと思っています。

次元上昇に必要なこと

本田健さんは次元上昇に必要な8つの要素として、
8つの項目をあげています。

1、明確なランデブーポイント(出会える場所)を持つ

2、エネルギーと情熱

3、スキル

4、知識

5、人脈

6、メンター

7、好奇心

8、ワクワク感(現状を変えることにいかにワクワクできるか?)

私がこの中で特に重要だと思うのは、
1、2、6です。

1、明確なランデブーポイントを持つ

ひとつめはランデブーポイント、つまり、いつその出来事が起こるのかを、自分で決めるということです。

ただ歩き回っているだけでは目的地につきませんが、
目的地を決めたら、そこに向かって歩いていくことができます。

私は2月半ばから
「YouTuberとして成功する」
と口に出して、毎日宣言してきました。

そして、偶然なんですが、
3/17に教え子たちに送ったビデオレターの中で
「今日、チャンネル登録者数がめちゃくちゃ伸びると思う」
と、宣言しています。

私は預言者でもなんでもありませんが、
こういうことってあるんですね。

2、エネルギーと情熱

そこにどれだけのエネルギーと情熱を注ぎ込めるかも大事です。

私は教員を辞めてから今までたくさんの人と一緒に仕事をし、
さまざまなプロジェクトを遂行してきました。

その中でよくあるのが最初はみんな威勢がいいんですよ。

「やりましょう!いいですね!」
「これ絶対成功しますよ!」
「このためならいくらでも時間も労力もかけますよ!」

なんて調子のいいこと言うんですが、
振り返ったら誰もいなかった。
なんてこと、めちゃくちゃたくさんあります。

で、だいたい
「仕事が忙しい」
「時間がない」
って言うんですね。
もうこれは言い訳のテンプレです。

私は「やりましょう!いいですね!絶対成功しますよ」と思ったら、
他の仕事を辞めてもそこに全力投球します。

だって、今、そうすれば成功すると思うからですよ。
投資と同じです。

寝ないでやりますよ。
寝てる場合じゃないもの。

それくらいの情熱をかけられるかどうか?

それも次元上昇するための必要な条件だと思います。

3、スキル
4、知識
5、人脈
7、好奇心

この辺はまあ当然と言えば当然の話なので飛ばします。

6、メンター

次に必要なのはメンターですね。

自分を上のステージにスッと引き揚げてくれる師匠というか、
人生の先輩というか、そんな人のことです。

私も今までいろいろな人のセミナーを受けたり、
いろいろな人についてビジネスを学んできたので、
メンター的な人はたくさんいます。

ただ、今回の件についてのメンターは本田健さんですね。

本田健様様ですよ、本当。
ありがとうございます。

私にもビデオメッセージください!

8、ワクワク感

最後は「ワクワク感」

このワクワク感って、健さんの世界観の結構中核をなすものだと思います。

現状を変えることにいかにワクワクできるか?

現状を変えて未知の世界に飛び出すには、
恐怖も伴います。
でもそこには同時にワクワクもあります。

ジェットコースターみたいなものですね。
ワクワクと怖いが同時にある。

それを乗り越えると、すばらしい世界が見えてくる。

そういう意味で、ワクワク感というのはとても大事だよということです。

新しい世界に向けて次元上昇しよう

教員を辞めて独立して、
いろいろなビジネスをやってきました。

その中でものすごく楽しい思いもしましたし、
人生で最悪の絶望を味わったこともあります。

そういう経験を経て、
今はYouTubeにかなり力を入れていたのですが、
もしそういう経験がなかったら、きっと今頃YouTubeはやっていなかった。

教員のままだったら今頃、「春休み長くなってラッキー」とか「成績どうすんだよ」とかそんなことしか考えてなかった。

もし、自分の過去のビジネスに縛られて生活していたら、
YouTubeでバスりそうになった時、その兆候を感じながらも、
そこに全勢力を投入することはできなかった。
そして、チャンスを逃していたかもしれない。

そう思うと、
今、すべての歯車がカチッとハマって、
今、ここで次元上昇することができたのではないかと思います。

今、コロナショックで世界が大きく変わろうとしています。

本田健さんも動画の中で、
「これから多くの人は、今まで経験してことがないぐらい最悪の経験をするだろう」
と、言っています。

今まで築き上げた財産や仕事を失ったり、
コロナで家族を失ったりするということです。

でも、多くの人は全てを失った時に初めて、
本当に大切なことに気付きます。
健さんは
「同時にいままで経験したことがないぐらい最高の経験も味わうだろう」
と言っています。

全てを失った自分を助けてくれる人がいる。
そばにいてくれる人がいる。
仕事やお金を失っても、そこに残ったものの大切さに気づく。

そういうことだと思います。

今、多くの人は人生最大の危機を迎えていますが、
それは大きく次元上昇するチャンスでもあるのです。

そう思って、この危機を一緒に乗り越えましょう。